blog index

αさんの手作りフルーツパイ工房

“工場”じゃなくて“工房”だとあれほど(ry
<< カラオケ感24 | main | 更新キターーー(゜∀゜)ーーー!! >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| スポンサードリンク | - | | - | - | - | - |
カラオケ感25

どうもお久です。

今日は大学メンバーと超久しぶりにカラオケ行ってきました。

まぁボウリングやら飲み会もしましたが、そこらへんは割愛w

ということで書いていこう(短めで)。




まず初めに私の声を友人らに聞いたところ、男性曲ぐらいの音域(〜hiB辺り)なら十分太さがある声だったらしい。

それ以上(要はヘッド音域)になると裏声感が強くなってくるけど、一般的に言われている裏声(=ファルセット)とはまた違った感じで、細いながらも芯っぽいのはあるらしい。

ただ前回同様声量がまだ全然ないのが厳しいところ、といった感じらしい。

声量はなぁ…自分でもまだ全然出せてないのがわかってるんだけど、それでもひと月前よりかは少し大きくなってるとは思う。

とりあえずミドル音域は太さは出て来てるみたいなので、この調子で声量も頑張っていきたいところ。



今日は男性曲(yasu曲)をメインにしつつ時々ボカロ曲って感じ(最高音hiF程度まで)にしていたんだけど、誰に聞いても換声点はわからなかったようです(3人中3人とも)。

これはかなり嬉しいね!

これだけでも個人的には結構嬉しい進歩。

まぁ低音部と高音部を聴き比べれば声の違いは当然あるんだけど、地声域と裏声域をちゃんとスムーズに移行出来てるからわからないんだろう。

まぁ自分では時々ペロってるところがあるのわかってるんだけどw

しかし発声に関して素人な友人達にはバレない程度には克服出来て来てるみたいです。



声の質的には前の裏発生に近い感じなんだけど、あの時は男性曲はろくに歌えなかったのでやっぱりちゃんと成果は出てるみたい。

しかし今度は逆に高音が厳しい(一曲通しではhiFが限界)。

あと全体的に裏声っぽさ(やわらかい感じ)がある声なので、発声に慣れて声量も増してきたら今度は地声っぽさも追求していきたいところ。

ということでしっかりと成長は感じられたので、これからもこの感じで鍛えていこう。





以上、【カラオケ感25】でした☆

| α | カラオケ | 22:59 | comments(2) | trackbacks(0) | - | - |
スポンサーサイト
| スポンサードリンク | - | 22:59 | - | - | - | - |
コメント
何を根拠に器用って思ったしw
全然そんな素振り見せられてないと思うんだけどw

前まではなんだかんだでよくわからない感覚のまま発声してた感じなんだけど、今は『閉鎖の感覚』がわかるようになってきた気がしてる。
ほんとに『閉めてる』感じがするんだよね。
でも声を出すのが苦しいって訳ではないので喉締めではないかと。
あとまだまだ裏声っぽい要因としては純粋に閉鎖が弱いからだと思う。
さっき閉鎖の感覚がわかってきたって書いたけど、自分の感覚的には声帯の前側(喉仏側)だけが閉まってる感じ。
ホントになんとなくの感覚なんだけど、声帯の後ろ側(背中側)はあまり閉まってない(息漏れはないから多少は閉じられてるとは思うけど)感じがしてるんだよね。
完全に感覚の話なんで真偽はわかんないけどw

あと克服したい順としてはヾ浩偲性∪捨未僚腓世ら今はとにかく換声点克服に重点を置いてるんだけど、そうすると声量がどうしても犠牲になるんだよねぇ。
実を言うとマイクにきちんと乗る程度になら声量を大きくすることは出来なくはない(それでもまだちょっと小さいが)んだけど、そうすると今度は換声点が目立つ(ペロるというより濁った音になる)。
という訳でそのバランスを考えた結果、現時点では声量は出せなくなるって感じ。
でも絶対前回しろこと行った時よりかは大きくなってるとは思うんで、今はひたすらにこの方針で鍛えていくしかないかな。

ちなみに地声っぽくする力の使い方もなんとなくではあるけどわかってきた気がする。
ただそれは現時点では全然もたないw
多分だけど瞬間的にむっちゃ閉鎖をきつくしてるんだろうけど、そもそもの筋力がしょぼいのといらない筋肉も動いてるから一瞬しか出来ないんだと思う。
まぁそもそも『瞬間的に閉鎖をきつくする』という手段自体が本当に正しいものなのかは定かではないのでなんとも言えないんだけどねw

なんかむっちゃ長くなったけど、要約するとこれからもまだまだ訓練しなさいってことやね(笑)
| クレ | 2013/09/19 12:28 AM |
声量も喚声点も良い感じになってきてるんならその方針で鍛えるのは良かったんかもな!
喉回りの使い方はなんか器用っぽいし地声っぽくする力の使い方とかももう割と掴んでるんかもなー(やろうとするかは別にしてw)
| しろこ | 2013/09/18 9:35 AM |
コメントする


この記事のトラックバックURL
http://jda0228.jugem.jp/trackback/83
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

bolg index このページの先頭へ